ペットと入れるカフェとレストラン | 犬グッズとサービス | LIVING WITH DOGS

軒の宿データから


菅平 - カーロ・フォレスタ菅平カゾラーレ(その4)


北海道
北海道の体験記

東北
青森県の体験記
秋田県の体験記
岩手県の体験記
山形県の体験記
宮城県の体験記
福島県の体験記

関東

群馬県の体験記
栃木県の体験記
埼玉県の体験記
茨城県の体験記
千葉県の体験記
東京都の体験記
神奈川県の体験記

甲信越
新潟県の体験記
長野県の体験記
山梨県の体験記

東海
静岡県の体験記
愛知県の体験記
岐阜県の体験記
三重県の体験記

北陸
富山県の体験記
石川県の体験記
福井県の体験記

近畿
滋賀県の体験記
京都府の体験記
奈良県の体験記
和歌山県の体験記
大阪府の体験記
兵庫県の体験記

中国
鳥取県の体験記
島根県の体験記
岡山県の体験記
広島県の体験記
山口県の体験記

四国
香川県の体験記
愛媛県の体験記
徳島県の体験記
高知県の体験記

九州
福岡県の体験記
佐賀県の体験記

長崎県の体験記

大分県の体験記
熊本県の体験記
宮崎県の体験記
鹿児島県の体験記

沖縄
沖縄県の体験記


小布施・上田の旅計画で選んだお宿は菅平にあるカーログループのひとつ『菅平カゾラーレ』。今までお泊りしたカーロの建物とは少し違うと思わせる 白いペンション風のとても可愛い建物だ。

部屋は1階のツインルーム。可愛くてモダンなテーブルセットとワンコグッズ。壁のハンガーと時計がオシャレだ。ベッドルームの壁はホワイト。ソファーのある壁はポップなオレンジ。ワンルームだけれど用途に応じて雰囲気を変える演出と心遣いに心が和む。

床は落ち着いた濃淡のブラウンカーペットが石松模様に敷き詰められていた。オーナーからワンコは自由にしてもらっていいけれど、ベッドとソファーの上はNGでお願いと言われた。

ソファーはロータイプ。愛犬まろはジャンプして何かに飛び乗る事を教えていないのでローソファーには無関心だ(笑)。

ソファー上の壁にはエアコンが取り付けられているが さらにファンヒーターがテレビ台の下に置いてある。

冷え込みが強い時期には足元を温められるように…との配慮だろうか。空気清浄機に冷蔵庫・湯沸しポットも完備。

テレビ台下にカドラーをセットすることが多いけれど ストーブが置いてあるのでワンタッチ式のサークルを広げてカドラーをセット。

おしっこトレイはグッズをお借りしてトレイの上に愛用のメッシュとシートを敷き、飛び散り防止のシートを固定した。

ひとしきり匂い嗅ぎで部屋の探検をしたあとは、カドラーに潜り込んで寝てしまった愛犬まろ。今夜はここでお泊りするのかぁ〜と安心したのだろう。

チェックインの時間よりも少し早くに到着したので 建物裏にあるドッグランに行ってみた。ウッドチップが敷き詰められたランは大小2区画に区切られている。ウッドチップに慣れていないまろは歩きにくそうだったが、誰もいないランを自由に探検出来て楽しかったのか、私には見向きもしない。

さぁ〜 お楽しみの夕食の時間。スープとご飯はセルフでおかわり自由。 お茶やコーヒーなどのドリンクバーがあり、これらも自由におかわりできるのが嬉しい。

【1日目夕食】

カゾラーレのお食事は創作和食。黒塗り折りの中にセンス良い器に盛られた料理が運ばれてきた。「刺身…甘海老イタリアンまりね」、「揚げ物…秋茄子揚げ出し」、「焼物…サーモンハンバーグ」。

サーモンハンバーグは鮭をほぐしてハンバーグにしてある。鮭の他にも具材が入っているとは思うがほとんど鮭しか見えないし鮭の味がしっかりしていた。

まりね(献立表に平仮名で書いてあった)は酢加減が柔らかく、エビの甘味と酢加減がとても美味しい。

「長野県産のきのこと野菜をじっくり煮込んだ牛肉和風スープ」スープには、とても柔らかい牛の角煮が入っている。シチューと言ったほうがピッタリだ。

他に「菅平朝採れ白菜と豚ロースの梅おかか鍋」が付いていた。おかかが出汁以上の旨みを出し、梅味がサッパリ感をプラスしている。それに白菜がとても柔らかくて大根と思っていた白くて細長い野菜は白菜の茎だった。

デザートは「グレープフルーツ」。オーナーとの会話に夢中で鍋とデザートの写真を撮り忘れてしまった。


【2日目朝食】

翌日の朝食も和食で始まった。脂がのった塩鯖・手打ちうどん・白菜煮・エノキ茸煮・温泉卵・納豆・ヨーグルト。

関西人だけど納豆は大好きだ。オーナーからは関西の人はほとんど残すからどうだろなぁ〜と思って…と言われたが、一粒残さずお腹に収める。

おかかとあさつきの薬味で食べる納豆はさっぱりとした味わいでとても美味しかった。 以上が1泊目の夕食と朝食だ。


【2日目夕食】


2泊目の夕食と朝食は、「刺身…鮪おたたき山掛け風」、「揚げ物…手作りメンチカツ 特製ソースで」、「蒸し物…鱈の塩麹蒸し」。

メンチカツはとてもジューシー。右の小鉢は 見た目は海苔の佃煮に見えるが、手作りソース。少し甘味を感じるサッパリ味のソースらしくないソースだった。あまりソース系が好きでない私は、半分にソースを付け、半分はそのままいただくことにしたが、ソース無しでも十分に美味しいメンチカツだった。
鱈の塩麹は七味がピリッと効き、大根おろしが七味を和らげてくれる塩麹蒸しはとても美味だ。

「長野産きのこと野菜をじっくり煮込んだ牛肉和風スープ」。前日と同じネーミングだけど中身が少し違って牛蒡の存在が大きく、ボリューム満点のスープ。

「菅平朝採れ白菜と豚バラ肉の陶板酒蒸し鍋」はポン酢でいただく。2〜3種類のビーンズと白菜がたっぷり入っていた。

デザートは「エクスプレッソのフラッペ」。ほろ苦いコーヒー味とバニラ味のミックスだ。

【3日目朝食】

朝食は、鮭・手打ちそばと胡桃つけ汁・ポテトサラダ・納豆・里芋煮。

納豆の薬味はしらすと大根おろし。私にとっては初めてのトッピングだったが、とてもあっさりして美味しかった。

味噌汁はやっぱり白菜。お汁を少なめにして白菜を多く盛り、白菜煮としていただく。お漬物は全て料理長の手作りぬか漬けだった。大根・人参は定番の野菜だが、セロリのぬか漬けは初めて食べた。セロリの味を残したぬか漬けだった。

野菜はほぼ菅平で採れた野菜を使うという料理長。野沢菜の収穫の頃は樽漬けすると聞き、是非食べてみたいと思わず口にしてしまった。

カーログループの中ではリーズナブルな料金設定のカゾラーレ。観光地からは少し離れた立地ではあるものの 雪遊びや真夏の避暑地としてはのんびり出来そうなお宿だと思う。

オーナーは1人何役も受け持ってお宿を取り仕切っている。他に女性を1人、食事の時に見かけたが、ほとんどはオーナー1人。オーナー兼料理長兼フロント係兼予約受付やホームページの管理、その他諸々…。

とても人柄の良いオーナーで おしゃべりも楽しくて有意義な時間を過ごすことができた。オーナーからは、ドッグランのある裏庭周辺に植わってる桜がキレイなので、是非桜の頃に来て欲しいと言われた。

夏はスポーツ合宿の高校生と大学生で一杯になる菅平。冬は私の大敵である寒さが厳しいので夏冬以外にもう一度…桜の時期も良いなぁ〜と思わせる素敵なお宿だった。

(2016/10/14泊)
(2017/2/4掲載)
(京まろさん  ワンとの生活)

カーロ・フォレスタの体験記1を見る
カーロ・フォレスタの体験記2を見る
カーロ・フォレスタ・エルフォの体験記1を見る
カーロ・フォレスタ・エルフォの体験記2を見る
カーロ・フォレスタ軽井沢ジャルディーノの体験記1を見る
カーロ・フォレスタ軽井沢ジャルディーノの体験記2を見る
カーロ・フォレスタ軽井沢ジャルディーノの体験記3を見る
カーロ・フォレスタ北軽井沢リーオの体験記1を見る
カーロ・フォレスタ北軽井沢リーオの体験記2を見る
カーロ・フォレスタ北軽井沢リーオの体験記3を見る
カーロ・フォレスタ菅平カゾラーレの体験記1を見る
カーロ・フォレスタ菅平カゾラーレの体験記2を見る
カーロ・フォレスタ菅平カゾラーレの体験記3を見る
カーロ・フォレスタはんなり伊豆高原の体験記1を見る
カーロ・フォレスタはんなり伊豆高原の体験記2を見る
カーロ・フォレスタ館山ディアナの体験記1を見る
玉響の風の体験記1を見る
カーロ・フォレスタ三浦海岸アレーナの体験記1を見る
カーロ・フォレスタ元箱根ルチアの体験記1を見る
カーロ・フォレスタ那須高原ヴォルペの体験記1を見る
カーロ・フォレスタ那須高原ヴォルペの体験記2を見る
ドッグリゾートWoofの体験記1を見る
ドッグリゾートWoofの体験記2を見る

この宿のHPへ





おトク情報 | 新着記事 | キャンセル速報 | 近況アップデート | 宿感想 | 宿体験記 | 新着の宿 | 求人広告 | サイト更新履歴












[都道府県]


北海道・東北
北海道 青森 秋田
岩手 山形 宮城 福島

関東
群馬 栃木 埼玉 茨城
千葉 東京 神奈川

■甲信越

新潟 長野 山梨

東海・北陸
静岡 愛知 岐阜 三重
富山 石川 福井

近畿
滋賀 京都 奈良 和歌山
大阪 兵庫


中国・四国

鳥取 島根 岡山 広島
山口
香川 愛媛 徳島
高知


九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎
大分 熊本 宮崎
鹿児島
沖縄

[宿タイプ]

ペンション プチホテル
ホテル オーベルジュ  
ビジネスホテル 旅館
ロッジ 民宿 コテージ
貸別荘 コンドミニアム
公共の宿 ユースホステル
宿坊 リゾートマンション
トレーラーハウス
ウィークリーマンション

キャンピングカー
グランピング


[同伴可部屋数]

全室 2室以上 1室のみ

[犬のサイズ]

超大型犬 大型犬 中型犬
小型犬


 


(当ページをご覧になる際には、掲載日付をご確認ください。)


会社情報 | サイトマップ | サイトポリシー | ヘルプ | お問い合わせ
お宿様向けメニュー | 広告掲載 | 詳細データ掲載 | おトク情報(特典・キャンペーン・イベント)掲載 | 近況アップデート掲載 | 求人広告掲載 | 宿を登録する

Copyright © 1996-2017 LIVING WITH DOGS Co.,Ltd. All rights reserved.
当サイトの全部または一部をあらゆるメディアに無断で複写・複製・転載することを禁じます。