ペット(犬)と泊まれる宿・ステイウィズドッグ

ステイウィズドッグアワード

ステイウィズドッグアワード

こだわり検索» エリア・観光地 | 食事 | お風呂 | 設備 | サービス | お酒 | 人のスポーツ | 娯楽 | 体験 | ドッグスポーツ | 犬対応設備・備品 | 障害者受入れ | 外国語 | 禁煙・喫煙 | 周辺情報 | クレジットカード | 看板犬 | 料金 | アワードを受賞した宿 | 電子マネー

  1. ホーム
  2. 宿体験記
  3. 南房総 - 白浜オーシャンリゾート
  1. ホーム
  2. 宿体験記
  3. 南房総 - 白浜オーシャンリゾート

宿体験記

南房総 - 白浜オーシャンリゾート

宿体験記

南房総 - 白浜オーシャンリゾート


気持ちの良い秋晴れのなか、久々に愛犬を連れて旅に出ました。今回のお泊りは、千葉県の南房総にある「リゾートイン白浜」というホテルです。
お土産コーナーもあり、レンタルサイクルもありました。ワンコOKの客室がある廊下は、「Doggy Floor」という看板が設けられており、一般客室と区別されていました。
外から建物へ入る際も、「Doggie Entrance」という看板のある専用入口から入ります。但し、2階客室へは段差の多い階段を利用することになるので、高齢の方や足の悪いワンコには1階をお勧めします。
 
入口にはお湯も出る足洗い場があり、タオルも無料で用意されています。石鹸やハンドソープはありません。客室タイプは、洋室のツインまたはデラックタイプ、和室の7.5畳または10畳タイプから選択することができます。
1階の全客室は小さいテラス席が設けられており、テラスからホテルの目の前にあるドッグランに直接出ることができます。テラスは広くはありませんが、テーブル・イス・パラソルつきで、可愛らしい感じです。
2階の客室にテラスはありませんが、最近リニューアルされた部屋なので、1階よりも綺麗です。今回私たちが予約したのは、2階の和室10畳タイプ。まず部屋に入った途端、大きな窓から見える景色がとても素晴らしく、思わず見惚れてしまいました。
綺麗な芝生のドッグラン、その隣に人間用のプール(夏季はワンコ用の仮設プールも設けらるようです)、その向こうには大きな海が見えます。ドッグランは大きくはありませんが、小型犬であれば十分な広さだと思います。アジリティやベンチもあり、ウンチ用のダストボックスも設置されていました。
室内は洗面所とトイレがあり、お風呂はついていません。浴衣・アメニティ・お茶セット・お菓子・ワンコの雑誌・テレビ・ポット等が用意されています。テレビの横には、小さい青い冷蔵庫が設けられていましたが、飲み物を入れてもあまり冷えませんでした。
嬉しかったのは、ワンコグッズがしっかり揃っていたこと。おしっこシート・ウンチ袋・消臭スプレー・コロコロ・ベッド・毛布・お皿があり、とても助かりました。壁にはワンコの絵も飾られており、とても可愛かったです。
大浴場は、客室と同じ2階にあり、移動に便利でした。あまり広くありませんが、海が見えてとても開放感のある空間でした。お湯は白浜温泉を使っているそうで、ぬるすぎず熱すぎず丁度良い湯加減で気持ちが良かったです。洗い場にはシャンプーが5種類位用意されていて、選ぶ楽しみがありました。
それから、このホテルの1階にあるレストラン「グリルなのはな」には、"ドギーラウンジ"というスペースが併設されています。ここでは、ワンコ同伴で「グリルなのはな」の朝食バイキングや夕食バイキングを食べたり、ランチやお茶タイムを楽しんだりすることができます。ただ、室内スペースの一角ではなく、屋根つきの半テラス仕様のため、暑い時期や寒い時期には使えないと思います。

でも、ワンコ専門宿ではないのに、愛犬同伴で朝・昼・夜の食事を共にできるスペースがあるのは、とても嬉しいと思いました。また、水飲みのお皿とワンコ用のクッキーも無料で用意されており、とてもワンコに優しいホテルだと思いました。
さて、愛犬を連れてのお待ちかねの夕食時間になりました。食事はバイキング形式になります。メニューは、寿司・さざえの壺焼き・漁師鍋・天ぷら・うどん・キッシュ・サラダ・ケーキ等。ドリンクは別途料金がかかり、アルコールは飲み放題コースもあるようです。メニューの種類はあまり多くありませんでしたが、なくなるとすぐに補充してくれたので、たくさん食べることができました。寿司は炙りにもしてくれて、とても美味しかったです。
朝食のバイキングメニューは、パン・サラダ・卵・ご飯・煮物・惣菜等。特に美味しかったのが、フレンチトーストです。会場に鉄板コーナーを設け、アツアツの出来立てを提供してくれます。フワフワで甘く、とても美味しかったです。ちなみに朝食のドリンク(コーヒー・ジュース・牛乳等)は無料です。
こちらのホテルで感じたことは、ワンコをとても歓迎してくれているということです。ワンコ専門宿でない一般宿では、ワンコを留守番させることが多かったりワンコを遊ばせる所がなかったり、肩身の狭い思いをして気を遣ったりすることが多いのですが、この度は、愛犬とずっと一緒に楽しく過ごすことができ、とてものんびりできました。
(2014/10/17泊)
(2014/11/11)(東京都、Rさん)

※現在のホテル名は、白浜オーシャンレゾートです。
 

この宿のHPへ


新着情報

ステイウィズドッグアワード(人気ランキング)投票フォームステイウィズドッグアワード(人気ランキング)投票フォーム


お泊まり応援券が使える宿お泊まり応援券が使える宿


キャンセル速報キャンセル速報


宿体験記宿体験記


宿利用者マナーとルール宿利用者マナーとルール


ステイウィズドッグアワード2021の結果ステイウィズドッグアワード2021の結果


ステイウィズドッグ公式フェイスブックステイウィズドッグ公式フェイスブック


ステイウィズドッグ公式ツイッターステイウィズドッグ公式ツイッター


宿をさがす


[都道府県]

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島

関東
群馬 栃木 埼玉 茨城 千葉 東京 神奈川

■甲信越

新潟 長野 山梨

東海・北陸
静岡 愛知 岐阜 三重 富山 石川 福井

近畿
滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫

中国・四国
鳥取 島根 岡山 広島 山口 香川 愛媛 徳島 高知

九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

[宿タイプ]

ペンション プチホテル ホテル オーベルジュ   ビジネスホテル 旅館 ロッジ 民宿 コテージ 貸別荘 コンドミニアム 公共の宿 ユースホステル 宿坊 リゾートマンション トレーラーハウス ウィークリーマンション キャンピングカー グランピング 山小屋 古民家 民泊 釣宿 京町家 バンガロー 湯治宿 ヴィラ キャビン ゲストハウス ホステル サービスアパートメント アパートメントホテル ログハウス

[同伴可部屋数]

全室 2室以上 1室のみ

[犬のサイズ]

超大型犬 大型犬 中型犬 小型犬


[犬以外の受け入れペット]

ネコ ウサギ フェレット 小動物(左記以外)

[ロケーション]

シティ リゾート

[ペット同伴タイプ]

ペットも同伴できる普通の宿 ペット同伴専門の宿



[都道府県]

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島

関東
群馬 栃木 埼玉 茨城 千葉 東京 神奈川

■甲信越

新潟 長野 山梨

東海・北陸
静岡 愛知 岐阜 三重 富山 石川 福井

近畿
滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫

中国・四国
鳥取 島根 岡山 広島 山口 香川 愛媛 徳島 高知

九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

[宿タイプ]

ペンション プチホテル ホテル オーベルジュ   ビジネスホテル 旅館 ロッジ 民宿 コテージ 貸別荘 コンドミニアム 公共の宿 ユースホステル 宿坊 リゾートマンション トレーラーハウス ウィークリーマンション キャンピングカー グランピング 山小屋 古民家 民泊 釣宿 京町家 バンガロー 湯治宿 ヴィラ キャビン ゲストハウス ホステル サービスアパートメント アパートメントホテル ログハウス

[同伴可部屋数]

全室 2室以上 1室のみ

[犬のサイズ]

超大型犬 大型犬 中型犬 小型犬


[犬以外の受け入れペット]

ネコ ウサギ フェレット 小動物(左記以外)

[ロケーション]

シティ リゾート

[ペット同伴タイプ]

ペットも同伴できる普通の宿 ペット同伴専門の宿