ペットと泊まれる宿・ステイウィズドッグ

ステイウィズドッグアワード

ステイウィズドッグアワード

こだわり検索» エリア・観光地 | 食事 | お風呂 | 設備 | サービス | お酒 | 人のスポーツ | 娯楽 | 体験 | ドッグスポーツ | 犬対応設備・備品 | 障害者受入れ | 外国語 | 禁煙・喫煙 | 周辺情報 | クレジットカード | 看板犬 | 料金 | アワードを受賞した宿 | 電子マネー

  1. ホーム
  2. 宿体験記
  3. 四万温泉 - 旅館 三国園(その3)
  1. ホーム
  2. 宿体験記
  3. 四万温泉 - 旅館 三国園(その3)

宿体験記

四万温泉 - 旅館 三国園(その3)

宿体験記

四万温泉 - 旅館 三国園(その3)

〜温泉、スキー、真田氏史跡など群馬県の魅力満載の旅withココ〜

 

【初日】
 
早朝に千葉市の自宅を出発し、谷川温泉ホワイトバレースキー場へ。シーズンオープン2日目でしたが、豊富な積雪で全コースオープン。上部のホワイトヘブンコースはマニアが喜ぶ未圧雪の新雪。中途半端な自分の足前では、キツかったです。沼田(沼田城跡・小松姫墓地をココと散策し、つけ麺ランチ)→中山城跡など真田氏ゆかりの城をココと散策しつつ、四万温泉へ。ここは武田家臣の真田昌幸が整備した、いわゆる「信玄公の隠し湯」の一つです。雰囲気を楽しむために旧道から入りましたが、なんと猿の集団が歓迎?してくれました。
三国園は、点在する温泉を抜けた、ほぼ一番奥に位置します。入口には案内板がありますが、積雪もあり四駆でスタッドレス装着で無ければ無理な急坂です。でもご安心ください。坂の入口から三国園の敷地なので、坂の直前の駐車場にも止められます。外観は風情のある和風旅館です。フロント・階段・廊下には個性のある大野隆司さんの版画の世界が拡がっており心癒されます。ホテル内はリードでOK。ペット宿泊無料というのも珍しく嬉しいです。2Fの広めの和室は、ココを自由にすることが出来て、自宅のように寛げます。窓からは雪化粧を始めた上州の山波が見渡せました。
少し休んだら、まず温泉へ。ご存じのように四万温泉は、上州では草津・水上・伊香保と並ぶ四大温泉地ですが、四万川沿いの奥まったロケーションのひなびた感じは温泉情緒あふれます。「美肌の湯」と云われ、メタケイ酸が豊富で体を包み込むような優しい泉質が特長です。温泉街の中には飲泉所もあり胃腸にも良いそうです。三国園は、かけ流しの温泉が24時間いつでも入浴出来るのは嬉しいです。「湯気が天井からポトリと背中へ」で心身とも暖まります。ただ冬場は積雪のため露天風呂は閉鎖になり、1Fの大浴場「延寿の湯」のみとなります。
そして、いよいよ夕食です。1Fの大広間のグループ毎に仕切られた会場で、ワンちゃんと一緒に気兼ねなく頂けます。ココは食事の際はいつもテーブルの下で待機ですが、座卓が珍しかったのか妙に張り切ってました。でも、人間のご飯は食べられないからね…いつものドッグフードを食べさせました。
料理の特長は、旬・山の幸にこだわっていることです。筍、鯉のあらい、鶏のソテー、キノコ鍋などが続々と並びます。釜炊きご飯も嬉しいですね。情緒ある和風旅館で、ココと一緒に美味しい食事が堪能出来て大満足でした。食後にも温泉に浸かって、布団でぐっすりと休みました。
 
【2日目】
 
氷点下の朝でも、旅行の定番である早朝散歩は欠かせません。ホテルの玄関脇から、建物沿いに散歩道があります。雪が多少残っていましたが、気にせずに林の間を抜け、階段下ると真田家ゆかりの日向見薬師堂(重要文化財)の参道に続きます。
四万の病を治すと云われ四万温泉の語源となった「御夢想の湯」も、同じ場所にあります。さきほど下りてきた階段を上らずにそのまま歩くと、ホテルの入口の急坂に戻ります。ここにドッグランと駐車場があります。ココは雪のドッグランを走り周りました。いつも思うのですが、裸足で冷たくないんでしょうか?
旅館ならではの朝ご飯の前後に、温泉にタップリ浸かりました。
フロントで売られていた「ぐんまちゃんマスク」を購入し、三国園を後にしました。
奥四万湖で四万ブルーに目を奪われ→温泉街の中心部をそぞろ歩き→目当てのひとつであった「くれない」で湯むし鰻→四万の甌穴→白井城・白井宿(武田氏の上州での重要拠点の一つ)→「剣聖」上泉伊勢守出生地などを訪ねた旅の最後は、群馬フラワーパークでココも一緒に散策。赤城山麓のライトアップされた「ウインターイルミネーション」は、前橋・高崎の夜景も借景となり、息をのむ美しさでした。

 
【まとめ】

 

ワンちゃん同伴可の宿は、ホテル・ペンション・コテージが多く、和風の旅館は少ないと思います。そういった意味では三国園の存在は貴重です。特に四万温泉では、同伴出来る宿は他には無いと思います。雰囲気も温泉も食事も、期待を裏切りませんでした。スキー場、史跡、観光施設、温泉も豊富で、「世界の名犬牧場」のある上州路に、ワンちゃんと旅に出る時、有力な選択肢の一つになる旅館だと思いました。
ただ、山間の奥まったロケーションですので、冬場はスキー場に行くつもりのしっかりした装備でお出掛けください!
 

(2020/12/25泊)
(2022/1/7)(千葉県、T.Kさん)
 

旅館 三国園 の体験記1を見る
旅館 三国園 の体験記2を見る


新着情報

ステイウィズドッグアワード(人気ランキング)投票フォームステイウィズドッグアワード(人気ランキング)投票フォーム


お泊まり応援券が使える宿お泊まり応援券が使える宿


キャンセル速報キャンセル速報


宿体験記宿体験記


宿利用者マナーとルール宿利用者マナーとルール


ステイウィズドッグアワード2022の結果ステイウィズドッグアワード2022の結果


ステイウィズドッグ公式フェイスブックステイウィズドッグ公式フェイスブック


ステイウィズドッグ公式ツイッターステイウィズドッグ公式ツイッター


宿をさがす


[都道府県]

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島

関東
群馬 栃木 埼玉 茨城 千葉 東京 神奈川

■甲信越

新潟 長野 山梨

東海・北陸
静岡 愛知 岐阜 三重 富山 石川 福井

近畿
滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫

中国・四国
鳥取 島根 岡山 広島 山口 香川 愛媛 徳島 高知

九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

[宿タイプ]

ペンション プチホテル ホテル オーベルジュ   ビジネスホテル 旅館 ロッジ 民宿 コテージ 貸別荘 コンドミニアム 公共の宿 ユースホステル 宿坊 リゾートマンション トレーラーハウス ウィークリーマンション キャンピングカー グランピング 山小屋 古民家 民泊 釣宿 京町家 バンガロー 湯治宿 ヴィラ キャビン ゲストハウス ホステル サービスアパートメント アパートメントホテル ログハウス

[同伴可部屋数]

全室 2室以上 1室のみ

[犬のサイズ]

超大型犬 大型犬 中型犬 小型犬


[犬以外の受け入れペット]

インコ ウサギ オーム かぶと虫 キツネ ハムスター ハリネズミ フェレット ミニブタ モモンガ モルモット リス リスザル 魚類 金魚 昆虫 両生類 爬虫類

[ロケーション]

シティ リゾート

[ペット同伴タイプ]

ペットも同伴できる普通の宿 ペット同伴専門の宿



[都道府県]

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島

関東
群馬 栃木 埼玉 茨城 千葉 東京 神奈川

■甲信越

新潟 長野 山梨

東海・北陸
静岡 愛知 岐阜 三重 富山 石川 福井

近畿
滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫

中国・四国
鳥取 島根 岡山 広島 山口 香川 愛媛 徳島 高知

九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

[宿タイプ]

ペンション プチホテル ホテル オーベルジュ   ビジネスホテル 旅館 ロッジ 民宿 コテージ 貸別荘 コンドミニアム 公共の宿 ユースホステル 宿坊 リゾートマンション トレーラーハウス ウィークリーマンション キャンピングカー グランピング 山小屋 古民家 民泊 釣宿 京町家 バンガロー 湯治宿 ヴィラ キャビン ゲストハウス ホステル サービスアパートメント アパートメントホテル ログハウス

[同伴可部屋数]

全室 2室以上 1室のみ

[犬のサイズ]

超大型犬 大型犬 中型犬 小型犬


[犬以外の受け入れペット]

インコ ウサギ オーム かぶと虫 キツネ ハムスター ハリネズミ フェレット ミニブタ モモンガ モルモット リス リスザル 魚類 金魚 昆虫 両生類 爬虫類

[ロケーション]

シティ リゾート

[ペット同伴タイプ]

ペットも同伴できる普通の宿 ペット同伴専門の宿