ペット(犬)と泊まれる宿・ステイウィズドッグ

ステイウィズドッグアワード

ステイウィズドッグアワード

こだわり検索» エリア・観光地 | 食事 | お風呂 | 設備 | サービス | お酒 | 人のスポーツ | 娯楽 | 体験 | ドッグスポーツ | 犬対応設備・備品 | 障害者受入れ | 外国語 | 禁煙・喫煙 | 周辺情報 | クレジットカード | 看板犬 | 料金 | アワードを受賞した宿 | 電子マネー

  1. ホーム
  2. 宿体験記
  3. 箱根 - 小田急箱根ハイランドホテル
  1. ホーム
  2. 宿体験記
  3. 箱根 - 小田急箱根ハイランドホテル

宿体験記

箱根 - 小田急箱根ハイランドホテル

宿体験記

箱根 - 小田急箱根ハイランドホテル

8ヶ月のシェルティーの「うー」と初めての旅行に行きました。箱根は、家から車で2時間ほどなので、はじめの旅行に良いだろうと決定しました。今回の旅の目的は、車で旅行に行くことなので、近場・ドッグランあり・ホテルの設備で「箱根ハイランドホテル」さんに決めました。
4月上旬、久しぶりの天気に恵まれ、絶好のドライブ日和。この日のために1ヶ月前から少しずつ車に慣らせるトレーニングをしてきました。その甲斐あってか、行きの車では酔わずに箱根まで着くことが出来ました。
ハイランドホテルさんは、2015年に犬と泊まれる新しい施設ができたホテルです。ホテルの本館と、同じく新しく出来た露天風呂付の別棟があります。わんこと泊まれる「ドッグフレンドリールーム」は全7室。ツインルームですが、最大3名まで泊まることができるそうです。わんこ専用ホテルではないので、チェックインはお部屋でします。
まず、お部屋の扉が独特でした。はじめの扉は木の格子で出来た、横引きの扉。次はオートロックの通常の扉。そこに玄関と靴箱をはさんで、3枚目の木の格子で出来た扉がありました。

うちのわんこのように、落ち着きがなくて、すばしっこい犬にはありがたい設備だと思います。一回扉を突破してもまだ、扉があるのです。

お部屋の中は天井が高く、テラスの向こう側のお庭まで見渡せられました。ベッドはセミダブルくらいの大きさで、テレビは壁掛けなので、あまり床に物が置いてない印象でした。まだイタズラが気になる我が家では、とってもうれしい配置です。
もちろん、ワンちゃん用備品も充実!わんこ用のトイレに、お散歩で使うハンディシャワー、とっても助かる粘着ハンドローラー、消臭スプレー、ウェットシートです。ウェットシートもノンアルコールだったので、いろいろなものを拭き拭きしました。

一番驚いたのは、シャワールームの隣にちょこんと置いてある小さな猫足バス。わんちゃん専用のバスタブでした!家族で大興奮しましたが、シェルティーは長毛種で、トリミングもしてきたばかりなので今回は入浴させませんでした。わんことお風呂を楽しみたい方にはぴったりだと思います。
チェックインの宿泊カードに書く時や、荷物の運び込みでドアを開けている時は、部屋の壁に数箇所ついているリードフックが活躍しました。わんこをひっかけない時は、よくなくすリードだけひっかけて有効活用できました。

初めての長距離ドライブでお疲れのうーの為に、うーの場所づくりです。いつも使っているハウスに、タオル、おもちゃと、自分のにおいがいっぱいついているものを並べ、少し部屋でゆっくりしました。
夕食は、レストランか部屋食か選択できました。まだ子犬なのでお留守番が心配な我が家は迷わず部屋食にしました。せっかくの旅行なので、ずっとわんこと一緒にいたい人にもおススメです。ちなみに、わんこ専用の食事の用意はないので、うーには食べなれたフードを持っていきました。

部屋食用のお料理は、見た目もおもしろいです。木の重箱で2段です。上段は、メインのお肉料理。重箱とは別に、お肉を焼く用の鉄板がありました。そのままでも食べれますが、お好みで焼き加減を調節してくださいとのことでした。

下段は、9種のオードブル。サーモンの燻製や、お魚のマリネ、たまねぎのポタージュ、2種のテリーヌなど盛り合わせの種類がとっても豊富でした。しかしお肉を焼いていると、いいにおいが部屋にただよい、うーが大興奮。美味しい料理をわんこに急かされながら食べました。デザートは、メインの料理をさげてもらった後に別で運んでもらえます。
朝食ももちろん部屋食です。アメリカンブレックファーストのタマゴ料理はスクランブルエッグとオムレツから、味噌漬けベーコンとポークソーセージも選べました。天気が良かったので、食後の紅茶はテラスで飲ませていただきました。箱根の自然が豊かなため、すぐ近くで鳥のさえずりがとてもよく聞こえました。
旅の締めくくりは、ドッグランです。ホテル専用のドッグランに行きました。お部屋からホテルの中庭にあるドッグランまではちょうど良い散歩コースになっています。ドッグランは、全犬種用と、小型犬用にわかれていました。他にわんちゃんがいなかったので、両方のドッグランで遊ぶことに。全犬種用のドッグランには、ハードルとAフレーム、小型犬用には、シーソーがありました。
アジリティー初挑戦のうー。Aフレームとシーソーは怖がってできませんでしたが、ハードルは一番低いのを飛ぶことが出来ました。

ドッグランでは初ノーリードになりました。今までで一番の運動量だったと思います。おかげで帰りの車はぐっすり。

初めての旅行なので、ホテルでゆっくりしたいなと思っていた我が家には、大正解のホテルでした。ホテルのお部屋も清潔綺麗。更に、わんこの手が届くところはシンプルな設計で言うことなしです。

2017年4月2日泊

(2017/4/15)(神奈川県、A.KTさん)

この宿のHPへ


新着情報

ステイウィズドッグアワード(人気ランキング)投票フォームステイウィズドッグアワード(人気ランキング)投票フォーム


お泊まり応援券が使える宿お泊まり応援券が使える宿


キャンセル速報キャンセル速報


宿体験記宿体験記


宿利用者マナーとルール宿利用者マナーとルール


ステイウィズドッグアワード2021の結果ステイウィズドッグアワード2021の結果


ステイウィズドッグ公式フェイスブックステイウィズドッグ公式フェイスブック


ステイウィズドッグ公式ツイッターステイウィズドッグ公式ツイッター


宿をさがす


[都道府県]

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島

関東
群馬 栃木 埼玉 茨城 千葉 東京 神奈川

■甲信越

新潟 長野 山梨

東海・北陸
静岡 愛知 岐阜 三重 富山 石川 福井

近畿
滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫

中国・四国
鳥取 島根 岡山 広島 山口 香川 愛媛 徳島 高知

九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

[宿タイプ]

ペンション プチホテル ホテル オーベルジュ   ビジネスホテル 旅館 ロッジ 民宿 コテージ 貸別荘 コンドミニアム 公共の宿 ユースホステル 宿坊 リゾートマンション トレーラーハウス ウィークリーマンション キャンピングカー グランピング 山小屋 古民家 民泊 釣宿 京町家 バンガロー 湯治宿 ヴィラ キャビン ゲストハウス ホステル サービスアパートメント アパートメントホテル ログハウス

[同伴可部屋数]

全室 2室以上 1室のみ

[犬のサイズ]

超大型犬 大型犬 中型犬 小型犬


[犬以外の受け入れペット]

ネコ ウサギ フェレット 小動物(左記以外)

[ロケーション]

シティ リゾート

[ペット同伴タイプ]

ペットも同伴できる普通の宿 ペット同伴専門の宿



[都道府県]

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島

関東
群馬 栃木 埼玉 茨城 千葉 東京 神奈川

■甲信越

新潟 長野 山梨

東海・北陸
静岡 愛知 岐阜 三重 富山 石川 福井

近畿
滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫

中国・四国
鳥取 島根 岡山 広島 山口 香川 愛媛 徳島 高知

九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

[宿タイプ]

ペンション プチホテル ホテル オーベルジュ   ビジネスホテル 旅館 ロッジ 民宿 コテージ 貸別荘 コンドミニアム 公共の宿 ユースホステル 宿坊 リゾートマンション トレーラーハウス ウィークリーマンション キャンピングカー グランピング 山小屋 古民家 民泊 釣宿 京町家 バンガロー 湯治宿 ヴィラ キャビン ゲストハウス ホステル サービスアパートメント アパートメントホテル ログハウス

[同伴可部屋数]

全室 2室以上 1室のみ

[犬のサイズ]

超大型犬 大型犬 中型犬 小型犬


[犬以外の受け入れペット]

ネコ ウサギ フェレット 小動物(左記以外)

[ロケーション]

シティ リゾート

[ペット同伴タイプ]

ペットも同伴できる普通の宿 ペット同伴専門の宿