ペット(犬)と泊まれる宿・ステイウィズドッグ

ステイウィズドッグアワード

ステイウィズドッグアワード

こだわり検索» エリア・観光地 | 食事 | お風呂 | 設備 | サービス | お酒 | 人のスポーツ | 娯楽 | 体験 | ドッグスポーツ | 犬対応設備・備品 | 障害者受入れ | 外国語 | 禁煙・喫煙 | 周辺情報 | クレジットカード | 看板犬 | 料金 | アワードを受賞した宿 | 電子マネー

  1. ホーム
  2. 宿体験記
  3. 北軽井沢 - Restaurant & Stay 花闊歩
  1. ホーム
  2. 宿体験記
  3. 北軽井沢 - Restaurant & Stay 花闊歩

宿体験記

北軽井沢 - Restaurant & Stay 花闊歩

宿体験記

北軽井沢 - Restaurant & Stay 花闊歩


2007年3月10日(土)、前泊のお宿をチェックアウト後、草津のベルツ温泉センターで温泉気分を味わいました。2005年2月にトレーシーを連れて北軽井沢を訪れた時も、このベルツのお風呂につかりました。

今回は3月ですから雪も少なく、スキー客もまばらでベルツの駐車場も空いていました。マリヤは車の中のクレートでお留守番です。
1時半頃に草津を出発、北軽井沢に戻りました。花闊歩さんを探してドライブです。
ちょっと早めに北軽に戻り、カフェ&レストランMama's Garden(ワンと入れるレストラン)でお茶とケーキで一休みの後、チェックインしました。

花闊歩さんは、一般の別荘地の奥にあります。別荘地はゴールデンウィークや夏休みはにぎやかですが、シーズンオフは静かです。花闊歩さんへのまっすぐのアプローチは森の中にぽっかりとある家でとても素敵です。

そのアプローチを愛犬と一緒に歩いて Mama's Garden までの往復はちょうど良いお散歩コースになります。深い林の中ですから夏はさぞや涼しいことでしょう。1泊ではもったいないですね。避暑の隠れ家として何泊もしたい場所です。
玄関はちょっと横にあり、玄関前には小さな芝生のドッグランがあります。玄関の中に入ると広いロビーです。その横は談話室、フリードリンクが用意してあります。
奥に進むとダイニングその脇に2階への階段があります。段差が妙に低くいので、お聞きしたところ短足の小型犬用に敢えて段差を低くしてあるそうです。
わが家は、いつものようにまずは荷物を運び入れマリヤの折り畳みクレートを準備してから、最後にマリヤを部屋に連れて入りました。お部屋はすべてバストイレ付き、今回はトリプルルームのため、ツインベッドとソファーベッドが一つあります。大型犬用のクレートをぴったり納めてもかなり余裕があります。

早めにチェックインしましたので、TVを見たりして過ごしましたが、こちらには露天風呂があります。

私は今日はベルツの温泉に入っていますので試しませんでしたが、主人は昼間のうちならばと挑戦してみました。牧草地が一面に広がった開放感のある景色です。さすが真冬ですから、結構寒かったようですが脱衣所にはヒーターがあり足下から暖まったとのこと。夏ならば最高の露天風呂でしょうね。
さて開放感ある吹き抜けのダイニングルームで夕食の時間になりました。


今日も、マリヤはテーブルの下で良い子にしてくれるでしょうか?
ダイニングに行くと既にミニチュアダックスちゃんとご夫妻がいました。そのとなりに私達とマリヤが、少し離れたテーブルにはワンちゃんとあまりお友達になれない柴犬とご夫妻でした。みんな少し距離を置いていましたので、食事中はまったく問題なく良い子にしています。
さてお料理です。ワインはボルドーの コート・ドゥ・ブルグ産をチョイスしました。この産地は近年しっかりしたワインを生産するエリアで、少しずつ香りが開いてきます。

前菜の盛り合わせ たっぷりミートのラザニア、赤ピーマンのつめもの、ヤリイカと菜の花のサラダ仕立てふきのとうのドレッシング。

熱い物は熱く冷たい物は冷たく、大きなお皿に盛り合わされて目にも美しかったです。

次にゴルゴンゾーラとルッコラのピザ。このピザは薄めでゴルゴンゾーラの適度な塩味が効いて美味しかったです。

お魚はスズキのジェノベーゼソースです。スズキの皮目をカリカリに焼いて 晴らしい感触に絶妙なソースとのマッチングです。お魚はこだわりの熊本の市場から直送で仕入れているそうです。

お肉は牛ホホ肉の赤ワイン煮込み。4時間掛けてじっくり煮込んだホホ肉のなんと柔らかいこと。ご飯に合って思わず全部食べてしまいました。

デザートはチョコレートケーキにバニラアイスクリームです。大満足のお料理でした。

これだけのお料理を作るオーナーに伺ってみました。オーナーはもともとフレンチレストランで修行を重ね、イタリアンやパティスリーも勉強し、独立の場として花闊歩を運営するようになったそうです。

ペンションでありながら、お料理を美味しく食べて欲しい。オーベルジュというと少し敷居が高いかもと、レストラン&ステイ花闊歩としたそうです。ですから美味しいのは当然だったのですね。
デザートが終わって、花闊歩のワン達が登場しました。花闊歩さんのワン達はなんと5頭もいるそうです。そのうちのひづめちゃんとミニダックスの二弥ちゃんです。ひづめちゃんは黒いのでペンブロークにしては珍しいと思ってお聞きしましたら、カーディガンだそうです。ですからしっぽがあります。

そして昨年の9月に誕生したご長男、DNA鑑定なぞ全く必要ないほどオーナーにうり二つの坊やが登場です。

お部屋に戻り、TVを見ながらうとうとしていると雨音が聞こえてきます。窓のカーテンを開けると外は雪です。主人はあわてて車のワイパーを立てに外に出ました。

一面の雪景色を見て、2年前、この北軽にトレーシーと共に来たときも夜半から雪が降り出したことを思い出しました。

外は極寒ですが、お部屋は優しいセントラルヒーティング(オイルヒーター)で心地よく れました。

翌朝、7時に目が覚めたら、何と外は15cmの積雪です。マリヤは雪大好き犬ですから、お父さんと一緒にお外に出てはしゃいでいました。
朝食は8時です。
花闊歩さんでは、和・洋食を選択できます。私は和食を主人は洋食をお願いしました。
美味しい朝食に大満足でした。
外は真っ白な銀世界です。今日の雪はまだまだ積もりそうな勢いで降っています。うちの車はスタッドレスを履いていますから大丈夫なんですが、4駆ではないので、新雪のうちに出来るだけ早く帰路についた方が安全と考えて9時前にチェックアウトをし出発しました。

幹線道路に出るまでが深い雪道ですが、あとはすべて国道ですから除雪車がフル稼働していました。

花闊歩さん、現オーナーさんが引き継いでから、早5年目です。これからも美味しいお料理を食べさせてくれる気軽なお宿としてたくさんの方々から愛されることでしょう。

ほんとうに美味しいお料理ありがとうございました。

そうそう毎年2月に行われる北軽井沢わんわんフェスタでは毎回司会を担当されているそうです。今年も大盛況だったそうですよ。

(2007/3/13)(LIVING WITH DOGS)
 


冬の露天風呂

花闊歩体験記2を読む
花闊歩体験記3を読む
花闊歩体験記4を読む
花闊歩体験記5を読む
花闊歩体験記6を読む

この宿のHPへ


新着情報

ステイウィズドッグアワード(人気ランキング)投票フォームステイウィズドッグアワード(人気ランキング)投票フォーム


お泊まり応援券が使える宿お泊まり応援券が使える宿


キャンセル速報キャンセル速報


宿体験記宿体験記


宿利用者マナーとルール宿利用者マナーとルール


ステイウィズドッグアワード2021の結果ステイウィズドッグアワード2021の結果


ステイウィズドッグ公式フェイスブックステイウィズドッグ公式フェイスブック


ステイウィズドッグ公式ツイッターステイウィズドッグ公式ツイッター


宿をさがす


[都道府県]

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島

関東
群馬 栃木 埼玉 茨城 千葉 東京 神奈川

■甲信越

新潟 長野 山梨

東海・北陸
静岡 愛知 岐阜 三重 富山 石川 福井

近畿
滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫

中国・四国
鳥取 島根 岡山 広島 山口 香川 愛媛 徳島 高知

九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

[宿タイプ]

ペンション プチホテル ホテル オーベルジュ   ビジネスホテル 旅館 ロッジ 民宿 コテージ 貸別荘 コンドミニアム 公共の宿 ユースホステル 宿坊 リゾートマンション トレーラーハウス ウィークリーマンション キャンピングカー グランピング 山小屋 古民家 民泊 釣宿 京町家 バンガロー 湯治宿 ヴィラ キャビン ゲストハウス ホステル サービスアパートメント アパートメントホテル ログハウス

[同伴可部屋数]

全室 2室以上 1室のみ

[犬のサイズ]

超大型犬 大型犬 中型犬 小型犬


[犬以外の受け入れペット]

ネコ ウサギ フェレット 小動物(左記以外)

[ロケーション]

シティ リゾート

[ペット同伴タイプ]

ペットも同伴できる普通の宿 ペット同伴専門の宿



[都道府県]

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島

関東
群馬 栃木 埼玉 茨城 千葉 東京 神奈川

■甲信越

新潟 長野 山梨

東海・北陸
静岡 愛知 岐阜 三重 富山 石川 福井

近畿
滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫

中国・四国
鳥取 島根 岡山 広島 山口 香川 愛媛 徳島 高知

九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

[宿タイプ]

ペンション プチホテル ホテル オーベルジュ   ビジネスホテル 旅館 ロッジ 民宿 コテージ 貸別荘 コンドミニアム 公共の宿 ユースホステル 宿坊 リゾートマンション トレーラーハウス ウィークリーマンション キャンピングカー グランピング 山小屋 古民家 民泊 釣宿 京町家 バンガロー 湯治宿 ヴィラ キャビン ゲストハウス ホステル サービスアパートメント アパートメントホテル ログハウス

[同伴可部屋数]

全室 2室以上 1室のみ

[犬のサイズ]

超大型犬 大型犬 中型犬 小型犬


[犬以外の受け入れペット]

ネコ ウサギ フェレット 小動物(左記以外)

[ロケーション]

シティ リゾート

[ペット同伴タイプ]

ペットも同伴できる普通の宿 ペット同伴専門の宿