ペット(犬)と泊まれる宿・ステイウィズドッグ

ステイウィズドッグアワード

ステイウィズドッグアワード

  1. ホーム
  2. 宿体験記
  3. 車山高原 - ゲストハウスベルン(その2)
  1. ホーム
  2. 宿体験記
  3. 車山高原 - ゲストハウスベルン(その2)

宿体験記

車山高原 - ゲストハウスベルン(その2)

宿体験記

車山高原 - ゲストハウスベルン(その2)


我が家では、家族4人(夫、私、娘二人)と愛犬とで長野のおばあちゃまのおうちに遊びに行くのが、ここ最近の夏の恒例行事となっています。
今年初めて、その帰り道にどこかに泊まろうという事になりました。家までの道のりが長くて大変なので、ちょっと一休みしたい、くらいの軽い気持ちで決まった事でした。その予定が決まって宿探しを始めてから、盛り上がる家族の横で、私はいろいろな心配をしはじめました。
我が家の愛犬は、以前一度噛み付かれて怪我をしてから、柴犬の男の子が苦手です。苦手で逃げるだけならまだ良いのですが、もともと保護犬でビビリな性格だった上に嫌な記憶まで加わり、相手が何もしていないのに先に吠えかかるようになってしまっていました。
その事件以来、愛犬連れでホテルやドッグカフェに行く事は、めっきり減ってしまっていたのです。宿に柴の男の子がいて余計なもめ事を起こしてしまったら申し訳ないな… これがまず一番の心配でした。
それに、他のワンちゃん達とは遊びたくていつもお友達を求めて歩き回るので、食事の間待てるかな〜。小さいワンちゃんには怖がられちゃうかな〜。次々に心配事を思いつき、なかなかワクワクと宿を選ぶ事が出来ないでいたのです。
悩んでいるうちに夏も近づき、少し焦り始めた頃、この宿、ゲストハウスベルンさんのホームページを見つけました。大型犬大好きな親子のツボにはまる、バーニーズがたくさんいるとっても素敵な宿でした。我が犬がお利口に出来るかと言う心配 < バーニーズと遊びたい!!それまでの何日間もの悩みは何だったのかというくらいあっさり予約決定!
夏休みまでに、お友達につきあってもらってドッグカフェやドッグランに通ったり、少しリハビリ(?)をして、お宿に向かいました。

あいにくのお天気でしたが、ベルンさんの雰囲気はとても良かったです。宿の方はとても親切かつ丁寧で、私が心配している事を話したら、「何事も経験ですから。どうしてもダメそうだったら対応をしましょう」と言って下さり、とてもホッとしたのを覚えています。飼い主が安心していると愛犬もリラックス出来るのか、部屋でも興奮する事もなく落ち着いて過ごす事が出来ていました。
そして、食事の時は…私の心配をよそに、とてもお利口に足下にふせる姿に少々びっくりしつつとてもうれしかったです。食事もよりおいしく、たのしくいただきました。

食事の内容もすばらしかったです。夕食は9種類もある前菜から始まるフルコースで、バーニャカウダ、スープ、メイン、サラダにフォカッチャからデザート盛り合わせまで、本当に満腹で大満足でした。
すべておいしかったのですが、一番のお気に入りは、地元産の野菜のバーニャカウダで、普段野菜を避けぎみの下の娘が、私の分まで食べてしまう程でした。
朝食は和食で、これまた盛り沢山!魚の西京焼きや一人ずつの鍋物まであり、本当においしかったです。
また、いろいろな食品アレルギーを持つ我が家にひとつひとつ丁寧に細かい配慮をして下さり、デザートからナッツ類をなくしたり魚の種類を代えてくださったり、鍋物の中身をアレルギー対応にしてくださったり(魚を油揚げの詰め物に代える芸の細かさ!そしてこれがまた美味しい!)、ここまでしていただけるんだと驚くほどでした。そして、さらに驚いたのは、宿泊の記録をワンコ写真と共に細かくつけておられ、お聞きしたら、次回泊まる時に同じメニューにならないように、という配慮もあるのだそうです。
宿の中も、犬好きにはたまらない、犬グッズであふれ、部屋のドアも壁の飾りも、とにかくいるだけで楽しい雰囲気でした。飲み物も廊下にいつでも自由に飲めるように何種類も用意されており、温かいお茶を何種類も頂きました。
部屋は、ベッドが4つあっても余裕があり、ワンコも落ち着ける場所を探してくつろいでいました。我が家のワンコは毛がよく抜けるのですが、コロコロも用意されていてとても助かりました。お風呂はユニットバスがついていますが、我が家は白樺湖畔にある温泉に行きました。車ですぐだし、割引券も頂けたし、出かけるついでに白樺湖畔を散歩も出来たし、とても良かったと思います。
朝は、宿の方に教えて頂いた道をぐるりと散歩しました。ペンションが沢山で、同じような風景が続く道だったので、迷ってしまうかも…教えて頂いて良かったです。また、散歩が出来なくても、宿には2つドッグランがあるので、そこで走るだけでも楽しいと思いました。散歩から帰ったら、ゴミ箱も完備、足洗い場もとてもきれいでタオルもあり、快適でした。
夕食の後には、宿のバーニーズさんとふれあう事もできました。また、朝食後にも、朝の忙しい時間帯でしたでしょうに、大型犬好きの娘達のために一緒に遊べる時間も作って頂き、本当に思い出に残る楽しい時間を過ごす事が出来ました。
宿で教えて頂いた観光スポットも、さすが犬連れで行くのにぴったりの気持ちのよいところで、もっと長く滞在したかったと思ったほどでした。

特に、おすすめだった御泉水自然園は素晴らしかったです。蓼科牧場からゴンドラに乗って行くのですが、ゴンドラも十分な大きさで、うちの後にはピレネーも余裕で乗っていました。上にはドッグランもあり、涼しい中思う存分ボール遊びを楽しみました。

御泉水自然園は、散策コースを巡ると様々な植物やきれいな水場もあり、ワンコも楽しそうだし、私達も自然の美しさに癒されました。

はじめは、ただ長い帰り道の休憩に一泊 くらいの気持ちで決まった今回の滞在でしたが、どちらがメインだったかわからないくらい、子ども達の心にも残ったようです。

来年もチャンスがあれば、おばあちゃんの所からの帰り道に、今度はもう少し長く遊びに行きたいと思っています。
(2014/8/17泊)

(2014/9/27掲載)
(三重県、Tさん)

※中ほど3枚の写真(ドッグランから見た外観・夕食・朝食)は宿HPより転載。

ゲストハウスベルンの体験記1を見る

ゲストハウスベルン お宿情報 


新着情報

ステイウィズドッグアワード(人気ランキング)投票フォームステイウィズドッグアワード(人気ランキング)投票フォーム


お泊まり応援券が使える宿お泊まり応援券が使える宿


キャンセル速報キャンセル速報


宿体験記宿体験記


宿利用者マナーとルール宿利用者マナーとルール


ステイウィズドッグアワード2019の結果ステイウィズドッグアワード2019の結果


ステイウィズドッグ公式フェイスブックステイウィズドッグ公式フェイスブック


ステイウィズドッグ公式ツイッターステイウィズドッグ公式ツイッター


宿をさがす


[都道府県]

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島

関東
群馬 栃木 埼玉 茨城 千葉 東京 神奈川

■甲信越

新潟 長野 山梨

東海・北陸
静岡 愛知 岐阜 三重 富山 石川 福井

近畿
滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫

中国・四国
鳥取 島根 岡山 広島 山口 香川 愛媛 徳島 高知

九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

[宿タイプ]

ペンション プチホテル ホテル オーベルジュ   ビジネスホテル 旅館 ロッジ 民宿 コテージ 貸別荘 コンドミニアム 公共の宿 ユースホステル 宿坊 リゾートマンション トレーラーハウス ウィークリーマンション キャンピングカー グランピング 山小屋 古民家

[同伴可部屋数]

全室 2室以上 1室のみ

[犬のサイズ]

超大型犬 大型犬 中型犬 小型犬


[犬以外の受け入れペット]

ネコ ウサギ フェレット 小動物(左記以外)

[ロケーション]

シティ リゾート

[ペット同伴タイプ]

ペットも同伴できる普通の宿 ペット同伴専門の宿



[都道府県]

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島

関東
群馬 栃木 埼玉 茨城 千葉 東京 神奈川

■甲信越

新潟 長野 山梨

東海・北陸
静岡 愛知 岐阜 三重 富山 石川 福井

近畿
滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫

中国・四国
鳥取 島根 岡山 広島 山口 香川 愛媛 徳島 高知

九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

[宿タイプ]

ペンション プチホテル ホテル オーベルジュ   ビジネスホテル 旅館 ロッジ 民宿 コテージ 貸別荘 コンドミニアム 公共の宿 ユースホステル 宿坊 リゾートマンション トレーラーハウス ウィークリーマンション キャンピングカー グランピング 山小屋 古民家

[同伴可部屋数]

全室 2室以上 1室のみ

[犬のサイズ]

超大型犬 大型犬 中型犬 小型犬


[犬以外の受け入れペット]

ネコ ウサギ フェレット 小動物(左記以外)

[ロケーション]

シティ リゾート

[ペット同伴タイプ]

ペットも同伴できる普通の宿 ペット同伴専門の宿