ペットと入れるカフェとレストラン | 犬グッズとサービス | LIVING WITH DOGS

軒の宿データから


万座ビーチ - サーフサイド Bed and Breakfast


北海道
北海道の体験記

東北

青森県の体験記

秋田県の体験記

岩手県の体験記

山形県の体験記

宮城県の体験記

福島県の体験記

関東

群馬県の体験記

栃木県の体験記

埼玉県の体験記

茨城県の体験記

千葉県の体験記

東京都の体験記

神奈川県の体験記


甲信越

新潟県の体験記

長野県の体験記

山梨県の体験記


東海

静岡県の体験記

愛知県の体験記

岐阜県の体験記

三重県の体験記


北陸

富山県の体験記

石川県の体験記

福井県の体験記


近畿

滋賀県の体験記

京都府の体験記

奈良県の体験記

和歌山県の体験記

大阪府の体験記

兵庫県の体験記


中国

鳥取県の体験記

島根県の体験記

岡山県の体験記

広島県の体験記

山口県の体験記


四国

香川県の体験記

愛媛県の体験記

徳島県の体験記

高知県の体験記


九州

福岡県の体験記

佐賀県の体験記

長崎県の体験記

大分県の体験記

熊本県の体験記

宮崎県の体験記

鹿児島県の体験記


沖縄

沖縄県の体験記


2月の沖縄へ羽田空港から向かいました。今回は2泊3日の滞在です。2時間半ほどのフライトで那覇空港へ到着。ケージに入れた上で、敷物を敷いて荷物起きに乗せればOKという、トヨタレンタカーを利用し古宇利島へ向かいました。
沖縄自動車道を使って北上し、途中で日本で最も南にあるとされる伊芸サービスエリアへ立ち寄りました。

桜が満開できれいでした。小さなガーデンと展望台があり、海がきれいに見渡せます。

愛犬を休憩・散歩させて、景色を楽しみます。古宇利大橋は非常に景色の良いスポットです。屋我地島〜古宇利島のあたりは、ビーチへ降りる所に駐車場がついているところが多く、犬との散歩が楽しめます。我が愛犬もヤドカリを見つけて非常に興奮していました。
今回の宿泊は、恩納村にあるサーフサイド Bed&Breakfastにお願いしました。

万座ビーチを見下ろす高台に位置する、白い建物です。私たちは2階のお部屋(3ベット)に泊まりました。看板犬のティーちゃん(ラブラドール)がとても人懐こく、大歓迎してくれます。
お部屋の中は大変清潔で、バリ風のインテリアで整えられています。エアコンがついていて、今回のたびは天候にあまり恵まれず、寒かったのですが、お部屋の中は暖かで大変快適に過ごせました。お部屋にはトイレとシャワーがついています。

もしとても寒い場合は、近くにANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートがありますので、そちらの入浴施設を使うというのも手でしょう。(別料金でビジターも利用できます。ただし犬は敷地内には連れて行けません。)

サーフサイド Bed&Breakfastさんの地下のお部屋には、犬のケージが備え付けられていますので、犬を連れて行けない場所に行く際には、そこに預けることが出来るそうです。
夕食はサーフサイド Bed&Breakfastさんに紹介してもらった犬を連れて行けると言う「うんな岳」でいただきました。

犬用の乳母車に乗せて、沖縄料理に舌鼓を打ちました。ソーメンチャンプルーがとても美味しかったです。お店の人も親切でした。
2日目は、サーフサイド Bed&Breakfastさんで朝食を頂き、車で2分ほどの距離にある万座毛へ向かいました。断崖絶壁にある象の鼻の形の岩が見えるスポットで、水平線が丸く、地球が丸いことが改めて感じられます。

ここでも乳母車に愛犬を乗せて、景色をみんなで楽しみました。南へ車で20分ほど南下すると、ヤチムンの里というシーサーや陶芸、琉球ガラスで有名なスポットがあります。
家族に愛犬を散歩させてもらい、陶芸工房を見学しました。その後、ビオスの丘へ向かいました。牛車や観光ボートにペットと乗ることは出来ませんが、愛犬といっしょに沖縄の様々な植物が繁る広い園内を散歩することが出来ます。

色とりどりの花、小ヤギ、水牛を見ながら、我が愛犬も充分に楽しんでいる様子でした。
その後、うるま市へ移動し、平安座島にかかる海中道路へ向かいました。両側に海が広がり、大変美しい車窓を楽しむことが出来ます。

平安座島に着くと海の駅あやはし館があり、そこからビーチ沿いに散歩できるようになっています。

海へ続く小道の景色は絶景です。(神様が祀られていました。)

夕方にかけてアウトレットへ向かいました。DOGDEPTさんで愛犬の服を探しました。

夕食はサーフサイド Bed&Breakfastで教えていただいた海の家でいただきました。海に面した建物で、窓からはANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートが見えます。寒い夜でしたが、お店には石油ストーブが置いてあり、とても温まりました。アグー豚のお料理がとても美味しかったです。イセエビの生簀があり、迫力満点でした。

3日目の朝食をサーフサイド Bed&Breakfastさんでいただいた後は、チェックアウトとなり、看板犬ティーちゃんとお別れです。
とても過ごしやすい宿で、愛犬もすっかりリラックスしていました。他のお客様にも我が愛犬はかわいがってもらえて良い思い出が出来ました。

那覇空港へ向かう途中で、北谷町の美浜アメリカンビレッジとサンセットビーチに立ち寄りました。この日は沖縄らしい南国のお天気となり、愛犬は青い海へ続く白い砂浜の散歩を堪能していました。
サーフサイド Bed&Breakfastさんのお陰で旅の疲れを最小限にしながら、愛犬と旅行を楽しむことが出来ました。また本島へ旅行をする機会があれば是非お世話になりたいと思っています。
(2011/2/11泊)

(2011/2/14)(神奈川県、Y.Oさん)

※一部の写真は、宿HPより転載。

サーフサイド Bed and Breakfast お宿情報 





おトク情報 | 新着記事 | キャンセル速報 | 近況アップデート | 宿感想 | 宿体験記 | 新着の宿 | 求人広告 | サイト更新履歴












[都道府県]


北海道・東北
北海道 青森 秋田
岩手 山形 宮城 福島

関東
群馬 栃木 埼玉 茨城
千葉 東京 神奈川

■甲信越

新潟 長野 山梨

東海・北陸
静岡 愛知 岐阜 三重
富山 石川 福井

近畿
滋賀 京都 奈良 和歌山
大阪 兵庫


中国・四国

鳥取 島根 岡山 広島
山口
香川 愛媛 徳島
高知


九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎
大分 熊本 宮崎
鹿児島
沖縄

[宿タイプ]

ペンション プチホテル
ホテル オーベルジュ  
ビジネスホテル 旅館
ロッジ 民宿 コテージ
貸別荘 コンドミニアム
公共の宿 ユースホステル
宿坊 リゾートマンション
トレーラーハウス
ウィークリーマンション

キャンピングカー
グランピング


[同伴可部屋数]

全室 2室以上 1室のみ

[犬のサイズ]

超大型犬 大型犬 中型犬
小型犬


 


(当ページをご覧になる際には、掲載日付をご確認ください。)


会社情報 | サイトマップ | サイトポリシー | ヘルプ | お問い合わせ
お宿様向けメニュー | 広告掲載 | 詳細データ掲載 | おトク情報(特典・キャンペーン・イベント)掲載 | 近況アップデート掲載 | 求人広告掲載 | 宿を登録する

Copyright © 1996-2017 LIVING WITH DOGS Co.,Ltd. All rights reserved.
当サイトの全部または一部をあらゆるメディアに無断で複写・複製・転載することを禁じます。