ペットと入れるカフェとレストラン | 犬グッズとサービス | LIVING WITH DOGS

軒の宿データから


山中湖 - ホテル凜香 富士山中湖リゾート (その2)


北海道
北海道の体験記

東北

青森県の体験記

秋田県の体験記

岩手県の体験記

山形県の体験記

宮城県の体験記

福島県の体験記

関東

群馬県の体験記

栃木県の体験記

埼玉県の体験記

茨城県の体験記

千葉県の体験記

東京都の体験記

神奈川県の体験記


甲信越

新潟県の体験記

長野県の体験記

山梨県の体験記


東海

静岡県の体験記

愛知県の体験記

岐阜県の体験記

三重県の体験記


北陸

富山県の体験記

石川県の体験記

福井県の体験記


近畿

滋賀県の体験記

京都府の体験記

奈良県の体験記

和歌山県の体験記

大阪府の体験記

兵庫県の体験記


中国

鳥取県の体験記

島根県の体験記

岡山県の体験記

広島県の体験記

山口県の体験記


四国

香川県の体験記

愛媛県の体験記

徳島県の体験記

高知県の体験記


九州

福岡県の体験記

佐賀県の体験記

長崎県の体験記

大分県の体験記

熊本県の体験記

宮崎県の体験記

鹿児島県の体験記


沖縄

沖縄県の体験記


もうすぐ15歳の老犬(大型犬)のため、長寿のお祝いとリフレッシュを兼ねて夏休みを取り、涼しく快適に過ごせる宿を探していました。日本中あらゆるところへ行きましたが、もう長距離ドライブも可哀想なので、自宅から2時間以内で行ける山中湖のこのホテルに決めました。

1Fのセミバリアフリーのお部屋を予約し、到着すると、ロビーは天井も高く、広々としたガラス張りで明るく、床も真っ白でピッカピカで豪華でした。

優雅なドッグプールも見え、期待が膨らみました。チェックインしている間に、高級ホテル並みのカートで荷物を全部部屋まで運び入れていただけました。犬と行くと荷物が多くて、いつも車と部屋を何往復もする私、これだけで疲れが違いました。

ドッグプールをぐるりと回ると私たちのお部屋で、入り口には愛犬の名前がありました。部屋に入ると、まさに高級ホテル、全く臭いは無く、逆に清潔なにおいがしました。本当に犬が泊まったのかしら?と思うくらいでした。

絨毯張りが老犬にはありがたく、しかもシミ一つありませんでした。最新式の空気清浄機も完備されていて、加湿もできたので人間も快適でした。我が家の愛犬は、匂いを嗅ぎまわることなく早速くつろぎ横になっていました。

部屋の洗面所とトイレが引き戸になっており、とても軽くて音もしませんでした。お陰で夜にトイレに起きても愛犬を起こすことなく、朝までみんなでぐっすりでした。

山中湖なのでエアコンは不要でしたが、大型のエアコンが設置してあり、細かく温度調整ができました。夜になると網戸の目をくぐって虫が入るとの事で、私たちはずっと除湿をつけていました。

一休みして早速散歩を催促され外へ、玄関をでて広々としたエントランスを下ると右手に芝生のドッグランがありました。二十扉をくぐり中へ入ると、アジリティーの用具や木も植えられていて、暑いときようにテントもあり、広さも十分でした。いたるところにペットボトル(水入り)が置かれていて、おしっこの際は流してくださいとありました。不思議なくらいここも臭いませんでした。

犬用のアメニティーも充実していて、館内のそこら中に置いてあり、常に犬を清潔にできました。ドッグランの入り口、ドッグプールの中、犬の温泉の入り口、もちろんロビーの入り口にも、置いてありました。内容は、足ふきタオル、お尻ふき(濡れティッシュ)、うんち袋、虫よけスプレー、ペットボトルなど、手ぶらでてきても大丈夫でした。

犬用プールはとても広く、臆病なうちの犬も浅いところは歩いて渡れました。プールの回りにはたくさんテーブルと椅子が並んでいてリゾート感満載でした。犬用おもちゃも置いてあり、泳げる犬には最高かと思います。

犬用の温泉は人間の足湯もできるようになっており、その手前にはトリミング用のコーナーがあり台とドライヤーが2セットもありました。シャンプーも置いてあり、ここでやれば楽そうだな、と思いましたが、家でシャンプーしたばかりだったので今回はパス。温泉は残念ながら怖がって入れませんでした。小型犬なら抱いていれられるのですが…。

私たちの温泉も天然温泉で、お風呂場は清潔で広く、露天もありました。何度入っても、湯あたりもない良い温泉でした。嬉しかったのが、バスタオルが入り口に置いてあり、毎回新しいものを使えたことです(もちろん部屋にもバスタオルは置いてありました)。

お風呂のアメニティーも豊富で、クレンジングオイルから、流さないトリートメントのヘアスプレーまで全て良質のものが完備されていて、ここも手ぶらで部屋からいけました。

お食事は2Fの富士山一望のレストランでフルコース、富士山を目の前に見ながら、贅沢なメニューをいただきました。旬の野菜を使った前菜から魚料理、豪華なお造り、ステーキ、デザート、全て美味しかったです。本格的なフレンチで、見た目も鮮やかで楽しめました。
 

(1日目の夕食) ※以下以外に「デザート、ご飯、香の物、ソフトドリンク」が付きます。

・もずく、ジュンサイ、ズワイガニの三杯酢和え
・岩魚のコンフィ、焼きなすのビネグレットソース
・お造り盛り合わせ
・山梨産トウモロコシ”甘々娘”と豆乳の冷製スープ
・カマスとオマール海老のロール仕立てモロヘイヤと本ズワイ蟹のソース
・氷菓
・甲州産サーロインのポアレとフォアグラのグリエ、万願寺トウガラシのピュレ添え
・ご飯、香の物
・シェフ特製デザート
・コーヒー、紅茶、ハーブティー(二日ともジャスミン茶を飲みました)

(2日目の夕食) ※以下以外に「お造り盛り合わせ、カボチャのクリームスープ、ご飯、香の物、ソフトドリンク」が付きます。

・枝豆豆腐チリメン山椒
・山梨産"恵味ゴールド"のムースとハンガリー産合鴨の軽いフィメ、クレオサソース

・お造り盛り合わせ
・カボチャのクリームスープ
・忍野サーモンピカタ、トマトとジェノベーゼのソース
・氷菓
・ニュージーランド産・牛フィレ肉とモッツアレラチーズのグラティネ、マデラソース
・ご飯、香の物
・シェフ特製デザート
・コーヒー、紅茶、ハーブティー

もちろんレストランにも犬と一緒に来られますが、私たちはいつも食事を別にしているので、うちの犬は部屋でお留守番させました。部屋へ戻ると、ドアの開閉にも全く気付かず爆睡していました。

私たちは温泉とお食事を満喫しましたが、それ以上に愛犬がくつろいでいたのには驚きました。いつも外泊すると朝方うろうろするのですが、自宅にいるとき以上に寝ていました。おかげで私も休めました。嬉しいのか何度も催促されて散歩に行きましたが、充実したアメニティーのお陰で苦にならず、愛犬も跳ねるように歩いていました。

正面の道路を渡るとすぐに山中湖の散策道に出られました。とても良い散歩道です。朝一番で見た美しい富士山は忘れられません。

朝食は洋食が和食が選べ、私たちは2日とも和食を選びました。朝から富士山を拝みながらのご飯、山が見える日は得した気分です。お味噌汁は固形燃料で温める形の郷土料理”ほうとう”で、だしがきいてとっても美味しかったです。その他にもたくさんの野菜中心のおかずがあり、焼き魚と一緒のお皿に乗っていた梅干しの大きいこと、おかずの中でもひじきと焼き明太子が私は好きでした。種類が多いので、男の人ならご飯3杯はいけると思います、ちなみに私は2杯でした。この盛りだくさんな朝食の為、お昼ご飯は必要ありませんでした。

また、ホテルのスタッフの方々が、本当に明るく気持ちよく、おもてなしの気持ちを感じました。よく怠りがちな、犬のアメニティーの補充も常に各所満タンで嬉しかったです。ロビーにある飲み放題のコーヒーも、常に引き立ても飲めて美味しかったです。とにかくすべてに掃除が行き届いているのに感心いたしました。

まだ宣伝が行き届かず、あまり知られていないホテルようですが、はっきり言って教えたくない宿です。迷わず次の予約を入れました。渋滞が嫌いなので、帰りは『道の駅すばしり』で美味しかった地元の野菜を買ってまっすぐ帰りました。次が待ち遠しいです。

(2016/7/28泊)
(2016/8/4)(奈川県、R.Nさん)

HOTEL凜香 富士山中湖リゾート 体験記1を読む
HOTEL凜香 箱根強羅リゾート 体験記を読む
HOTEL旬香 鳥取大山リゾート 体験記1を読む
HOTEL旬香 鳥取大山リゾート 体験記2を読む
HOTEL旬香 伊勢志摩リゾート 体験記1を読む
HOTEL旬香 伊勢志摩リゾート 体験記2を読む

この宿のHPへ





おトク情報 | 新着記事 | キャンセル速報 | 近況アップデート | 宿感想 | 宿体験記 | 新着の宿 | 求人広告 | サイト更新履歴












[都道府県]


北海道・東北
北海道 青森 秋田
岩手 山形 宮城 福島

関東
群馬 栃木 埼玉 茨城
千葉 東京 神奈川

■甲信越

新潟 長野 山梨

東海・北陸
静岡 愛知 岐阜 三重
富山 石川 福井

近畿
滋賀 京都 奈良 和歌山
大阪 兵庫


中国・四国

鳥取 島根 岡山 広島
山口
香川 愛媛 徳島
高知


九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎
大分 熊本 宮崎
鹿児島
沖縄

[宿タイプ]

ペンション プチホテル
ホテル オーベルジュ  
ビジネスホテル 旅館
ロッジ 民宿 コテージ
貸別荘 コンドミニアム
公共の宿 ユースホステル
宿坊 リゾートマンション
トレーラーハウス
ウィークリーマンション

キャンピングカー
グランピング


[同伴可部屋数]

全室 2室以上 1室のみ

[犬のサイズ]

超大型犬 大型犬 中型犬
小型犬


 


(当ページをご覧になる際には、掲載日付をご確認ください。)


会社情報 | サイトマップ | サイトポリシー | ヘルプ | お問い合わせ
お宿様向けメニュー | 広告掲載 | 詳細データ掲載 | おトク情報(特典・キャンペーン・イベント)掲載 | 近況アップデート掲載 | 求人広告掲載 | 宿を登録する

Copyright © 1996-2017 LIVING WITH DOGS Co.,Ltd. All rights reserved.
当サイトの全部または一部をあらゆるメディアに無断で複写・複製・転載することを禁じます。