ペットと入れるカフェとレストラン | 犬グッズとサービス | LIVING WITH DOGS

軒の宿データから


阿蘇 - 御宿小笠原


北海道
北海道の体験記

東北

青森県の体験記

秋田県の体験記

岩手県の体験記

山形県の体験記

宮城県の体験記

福島県の体験記

関東

群馬県の体験記

栃木県の体験記

埼玉県の体験記

茨城県の体験記

千葉県の体験記

東京都の体験記

神奈川県の体験記


甲信越

新潟県の体験記

長野県の体験記

山梨県の体験記


東海

静岡県の体験記

愛知県の体験記

岐阜県の体験記

三重県の体験記


北陸

富山県の体験記

石川県の体験記

福井県の体験記


近畿

滋賀県の体験記

京都府の体験記

奈良県の体験記

和歌山県の体験記

大阪府の体験記

兵庫県の体験記


中国

鳥取県の体験記

島根県の体験記

岡山県の体験記

広島県の体験記

山口県の体験記


四国

香川県の体験記

愛媛県の体験記

徳島県の体験記

高知県の体験記


九州

福岡県の体験記

佐賀県の体験記

長崎県の体験記

大分県の体験記

熊本県の体験記

宮崎県の体験記

鹿児島県の体験記


沖縄

沖縄県の体験記


先日、阿蘇登山道入り口、カドリードミニオンすぐ側にある御宿 小笠原へ両親と愛犬(ミニピン)と宿泊してきました。

当日は初めにフラワーヒル菊池高原へ行きました。丘陵地帯に四季いろいろな花が植えられており、犬連れでもOKです。

そのときはちょうどダリアが時期を過ぎていたので入園料が800円から600円に下がっていました。他にはサルビアがちょうど見頃で入り口付近が一番綺麗でした。
次に大観峰へ行きました。展望所まで100mくらい歩きますが犬連れOKです。
トイレ休憩にはもってこいの場所です。その日はすばらしく山が綺麗に見えました。晴れていてもあまり見晴らしがよくないときもありますがこの日は特に綺麗でした。そこからやまなみハイウェイへ出たらほんとに阿蘇の五岳とススキの海がとても綺麗でした。
宿へ行くには少し早かったので南阿蘇へ回る途中古閑の滝へ寄ってきました。ここは大きな滝が2本(男滝と女滝)ありますが、冬の間滝が完全に凍ってしまうことで有名です。駐車場から約600m歩きますが、たかが600mと侮るなかれ、アップダウンが激しく年老いた両親がちゃんとたどり着けるか心配しました。

やっとたどりついた滝は最近の少雨で水量が少なく(1本は滝がどこにあるのかわからないくらい)ちょっとがっかりでしたが、そのあたりの空気は澄んでいて疲れも取れました。
両親もそこまで来ると急に足が軽くなり疲れが取れたといっていましたし、その後、足の凝りもなかったのは不思議と言っています。そこから帰りの道はほんとに早かったです。
あんなに足の遅かった両親も私が愛犬に小川の清流を少し飲ませるくらいの時間しか違わないくらいで戻ってきました。
南の阿蘇登山道から上り、草千里の横を通って登山道を下りていくと目的の御宿小笠原がありました。

チェックインのときに、STAY WITH DOG を見て予約したことを伝えると犬用のおやつをいただきましたが、それが国産のもので宿の方のペットを大事に思ってくださる気持ちが伝わりうれしかったです。
今回は特別室をお願いしました。全室離れの宿ですが、特別室は宿のすぐ隣まで車で行くことができました。また、部屋のすぐ横には専用のドッグラン(あまり大きくはありませんがちょっと犬を放しておくにはちょうどよいです)があり、食事のときなどはそこに犬を放していくこともできるそうですが、うちの子はほって置くとこれくらいの柵ならば乗り越えそうなので私はやはり側で見ていました。

また、部屋の入り口には犬の足洗い場がありました。シャワー付でお湯が出ますし、犬の足拭き用のタオルと水飲み用の器も準備されていました。ウンチ入れボックスがあったのもうれしかったです。

部屋の中は床暖房で和室と洋室があり雰囲気もよく、眺めもよかったです。また専用のお風呂と露天風呂もありました。(温泉です)
犬も温泉に入れられると聞いていたので犬を連れて行ってみました。犬を洗うシャンプー、リンス、タオル、ドライヤー他に犬を洗う人が着るレインコートのようなものも準備されており、何も持っていく必要はありませんでした。犬を洗うところがちょっと深めの浴槽になっており、そこに温泉のお湯をためるというしくみになっていました。せっかくなのでうちの子も温泉に入れてあげたかったのですが、蛇口から出てくる温泉のお湯がぬるかったのでかけ湯をしてあげました。
食事は本館ですが、犬を一緒に連れて行けるテーブル席と犬を連れて行けない和室がありました。私たちは犬連れで食事ができるほうをお願いしていましたのでテーブル席で食事の間中うちの子は隣の椅子にすわっていましたが、最後のほうはさすがに疲れていたのか眠ってしまいました。他にもプードルなど犬連れで来られた方たちも食事されていました。料理は阿蘇地方の 材で岩魚の刺身、鮎の塩焼きや鶏肉の溶岩焼きなどどれも上品でおいしかったです。

また丁度新米の時期でしたので阿蘇のコシヒカリの新米もおいしかったです。うちの子は人になれていないので料理を給仕してくださる方が料理を持ってきてくださるたびにうなっていたのが申し訳なかったです。
部屋にもお風呂はあったのですが、食後に大浴場へ行きました。私が犬を温泉に入れている間に両親が大浴場へ先に行っていたのですが、お湯がぬるくてなかなか出られなかったそうです。途中でスタッフがお湯を熱くしてくれたので私が行ったときはとてもいいお湯でした。ここは源泉が約40度と低めなので季節によりぬるくなるそうです。内湯はよかったのですが、せっかくの露天風呂はぬるくては入れなかったのが残念です。

朝食は犬を連れて行けない和室でした。私たちは交替で食事をしましたがおいしかったです。朝食のおかずの種類も多く、焼き鮭、豆腐、特にご飯がおいしかったです。おなかいっぱいになりました。

ここにはもうひとつ犬にとってうれしい施設がありました。それはドッグランです。下には夜11時まで利用できる広いドッグランと上のほうに小さなドッグランがありました。下の広いドッグランにはアジリティーもいろいろありました。うちの子には初めてのドッグラン。貸し切り状態だったので初めはリードをつけたまま放してみました。時々うれしいっていう感じで戻ってきたので思い切ってリードもはずして思いっきり走らせて見ました。あんなに思いっきり走ったのは生まれて初めてだと思います。走るのが好きなのでとっても喜んでいました。

隣の部屋にはダルメシアン、ミニチュアダックスフントなど計7頭連れてきておられました。他にもこの宿では白い大型犬やプードル、パグなど何組もの犬連れ家族とお会いしました。

犬もいっしょに宿泊できるところは部屋に汚いところがあるよと聞いていたので正直、ここまでいいとは思いませんでした。このお宿は7年目に入ったといわれていましたがまだ木のにおいがしていて清潔でとても綺麗でした。
また来月も予約されている方もおられましたし、私たちもまた機会があればお世話になりたいと思っています。
(2008/11/5)(福岡県、H.Jさん)

御宿小笠原の体験記2を見る
御宿小笠原の体験記3を見る

御宿小笠原 お宿情報 





おトク情報 | 新着記事 | キャンセル速報 | 近況アップデート | 宿感想 | 宿体験記 | 新着の宿 | 求人広告 | サイト更新履歴












[都道府県]


北海道・東北
北海道 青森 秋田
岩手 山形 宮城 福島

関東
群馬 栃木 埼玉 茨城
千葉 東京 神奈川

■甲信越

新潟 長野 山梨

東海・北陸
静岡 愛知 岐阜 三重
富山 石川 福井

近畿
滋賀 京都 奈良 和歌山
大阪 兵庫


中国・四国

鳥取 島根 岡山 広島
山口
香川 愛媛 徳島
高知


九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎
大分 熊本 宮崎
鹿児島
沖縄

[宿タイプ]

ペンション プチホテル
ホテル オーベルジュ  
ビジネスホテル 旅館
ロッジ 民宿 コテージ
貸別荘 コンドミニアム
公共の宿 ユースホステル
宿坊 リゾートマンション
トレーラーハウス
ウィークリーマンション

キャンピングカー
グランピング


[同伴可部屋数]

全室 2室以上 1室のみ

[犬のサイズ]

超大型犬 大型犬 中型犬
小型犬


 


(当ページをご覧になる際には、掲載日付をご確認ください。)


会社情報 | サイトマップ | サイトポリシー | ヘルプ | お問い合わせ
お宿様向けメニュー | 広告掲載 | 詳細データ掲載 | おトク情報(特典・キャンペーン・イベント)掲載 | 近況アップデート掲載 | 求人広告掲載 | 宿を登録する

Copyright © 1996-2017 LIVING WITH DOGS Co.,Ltd. All rights reserved.
当サイトの全部または一部をあらゆるメディアに無断で複写・複製・転載することを禁じます。