記事 | 地元のショップ活動レポート | おトク情報

ドッグスポーツ
ウエア・アクセサリー
お散歩・お出かけ
しつけグッズフード
飲料水・浄水器

ケア・手入れ
おやつ・サプリメント

アロマテラピー
ホメオパシー
動物用医薬品
ステーショナリー
印刷・出版物
ソフトウェア

オーナーグッズ
日用品 雑貨
ケージ・クレート
アート 保険

インテリア
家具 玩具
介護 アウトドア
住宅 カメラ・ビデオ
家電 ドライブ・クルマ

カフェメモリアル
ソフトウェア
インテリア
ホテル・シッター・お散歩代行
しつけ・訓練・ドッグトレーニング

検索トップ

ショップ様向けリンクバナー

キャンペーン登録フォーム

地元のショップ活動レポート

 ・[1]ペットショップHAC和歌山
 ・[2]トータルペットケアサービス Bani Bani

愛犬の写真で壁掛け時計

 


[1] ペットショップHAC和歌山

HAC和歌山さんの活動をご紹介しましょう。HAC和歌山さんのWEBサイトには、犬との暮らしについてのたくさんのアドバイスがあります。特に「ひとりごと」は書き手の愛情を感じる素晴らしい内容です。是非クリックしてみて下さい。活動のひとつに地域の飼い主さん向けのしつけ教室もありますが、今回は、里親募集の譲渡会の模様について保健所から引き受けた不幸な犬たちの幸せへの橋渡しのお話を伺いました。
LIVING WITH DOGS はHAC和歌山さんの活動を応援します。これからも地域の飼い主さん達のモラルアップ・レベルアップにご尽力下さいませ。(LIVING WITH DOGS)


 <2004年3月20日(土)、21日(日) 犬猫の譲渡会>

当ショップは、和歌山市の"NPO法人 V.O.V"という愛護団体の会員です。"NPO法人 V.O.V"では、春と秋に毎月、犬猫の譲渡会を行っています。また、同時に、しつけ教室や、飼育相談、健康相談と、"動物たちのレクイエム"写真展も同時開催しています。

今回は、3月20日(土)、21日(日)に行いました譲渡会についてです。
今までの譲渡会では、その場で、基本的な飼い方など説明していたため、説明不足な面や、飼育環境や、動物に対する考え方などは、貰ってくれる人のお話を伺った内容だけでしか判断できないという欠点がありました。LIVING WITH DOGS様にLINKしていただいてから、当ショップのHPの里親募集を見たうえで、来ていただくことが多くなり、こちらが説明する前に、HPの本文を読んでいて、動物に対する意識、知識の高い方の問い合わせが多くなり、とてもありがたく感じています。

まず、里親希望の方に、以下について、いつもお話させていただいています。

1. 朝晩の散歩が出来ますか?
2. 狂犬病とウィルス感染予防のワクチン接種を行ってください。
3. 出来れば、去勢、避妊をしてあげてください。
4. 何も問題なく健康に過ごしたとしても、一生の間には、小型犬で、150万円以上かかります。

そして、その子の持っている性格面や体質などの、苦労する部分、大変な部分をお話します。
全て承知の上で、里親希望をされる方もおられますし、あきらめる方や、中には、子犬の可愛さに舞い上がってしまって、何も耳に入っていない方もいます。
自分は、何年も生体を扱っていたショップで働いていた経験から、話をしていると、どういう飼い方をされるのか、だいたい判断できます。安心出来ないと感じた場合、お断わりさせて頂いてます。
今回、お断りした中で、「かわいい〜。タダなら貰って行く。」と衝動的に欲しくなっただけで、動物を飼うということが、どういうことかよく分かっていないように感じましたので、お断りさせていただきました。

また、ある老夫婦がラブラドール・レトリバーのミックスの子犬の里親さんを希望されました。話を聞いていると、前に飼われていたワンちゃんが亡くなって1ヶ月経ち、寂しくなって、探しに来たとのことです。
前の子も大切に飼われていたようですし、そういった面では、心配ないと思いましたが、ラブドール・レトリバーのミックス犬ですので、散歩や運動の量を考えると、ちょっと難しいかなと思い、説明した上で、納得していただきました。今は、もう少し、小ぶりなワンちゃんの里親希望として待っていただいています。

今回は、子犬4頭と、子猫2匹に里親さんが決まりました。
皆さん、良い人ばかりで、みんな、幸せに過ごせそうです。
最後に、以前に里親さんになっていただいた方々が、ワンちゃんを連れて、遊びにきてくれます。お譲りした当初は、『大丈夫かな〜』と心配だった方でも、ワンちゃんの活発で穏やかな表情を見て、大切に飼われているのを感じ、とてもうれしく思います。

自分だけでなく、ボランティア活動している全員が、楽しそうな飼い主さん、幸せそうなワンちゃんを見ると、『活動していて良かった』と嬉しい気持ちになり、成長したワンちゃんの様子に見入ってしまいます。田舎の小さな団体で、まだまだ未熟な愛護団体ですが、今まで譲渡した子たちは、みんな幸せに過ごせているようです。
これからも、大きな団体には出来ない、細やかで、血の通った対応が出来るよう、努力していきます。
また、当ショップも動物を飼育している人と接する機会の多いペットショップという立場で、飼い主さんや、新しく飼い主さんになろうとしている人達に少しでもお役に立てるよう、これからも活動を続けていきます。
まだまだ、未熟で発展途上の立場ですので、皆様のご意見や、ご指導など、よろしくお願いいたします。(2004/04/27)(和歌山県・ペットショップHAC和歌山 Webサイト) 

 

 

会社情報 | サイトポリシー |  フィードバック
【ショップ様向け】 リンク方法広告掲載
| 特典・キャンペーン・イベント掲載 | ショップを登録する

HOME

Copyright © 1996-2017 LIVING WITH DOGS Co.,Ltd. All rights reserved.
当サイトの全部または一部をあらゆるメディアに無断で複写・複製・転載することを禁じます。